ブレーカー対策で電気毛布を利用し始めたものの…

冬場本当に辛いのは、暖房器具が全て電気式だという事。
朝方を中心に、冷え込んだ部屋の中を温めようと一気にそれらのスイッチをオンにすると、途端に電圧が上がり、一気に許容量をオーバーして、頻繁にブレーカーが落ちるという結果になってしまうからです。
年が明け本格的な寒波が襲来する様になってからというもの、たった数週間のうちに突然ブレーカーが落ちる事10回近く。
せっかくのパソコン作業もいきなりのシャットダウンで中断される上、パソコンそのものにも悪影響が出てしまいますから、対策を考えなければなりません。
そこで現在購入し利用しているのが電気式毛布。
こちらは同じ電気式ではあるものの、ファンヒーターに比べればはるかに電気を食わず、ブレーカーが落ちるリスクも比較的少なく出来るもの。
ただ不便なのは、部屋に居る時は常にこれに全身包まりながらパソコン作業を行わないと、到底寒くてやっていられないという事。
当然その間はファンヒーターの電源も入れられませんから、ある意味仕方無いところなのですが、常に毛布の外側にある手先足先はしんしんと冷え、改めて厳冬の辛さを思い知ります。
あと2、3カ月の辛抱、果たして耐えられるのかどうか…。
そういえばこの前古本を買取りに出したら思いのほか高値がついてビックリ。
最近は家まで本を引き取りに来てくれるので本当に便利になりました。
段ボールまで無料の本買取りサービス