お気に入りホンダプレリュード(旧式)

結婚して中年オヤジになり、今では家族でお出かけ用の大きめのファミリーカー『日産セレナ』が一台。
そして燃費のことを考え軽自動車の『ダイハツタント』がもう一台。
見た目のカッコよさより実用性等を重視した車を選んでいます。
それでも若かりし頃には中古車ではありますが『ホンダインスパイア』に乗っていた時もあり、それなりに良い車にも憧れたモノでした。
でも、今までに乗った車の中でいちばん気に入っていた車は、なんと言っても『ホンダプレリュード』若い頃は、外観のデザイン性でホンダ車が好きでしたが、この車は僕の中で別格でした。
いちばんのポイントはヘッドライトがパカッと開くところ!超高級車のNSXにも似た風貌がまた自己満足的に自慢でした。
車体の色は普通に見た感じは黒なんだけど、正式には『紺色』という微妙な扱いだったところも密かに気に入っていたところの一つ。
このように全体的に魅力満載でしたが、このプレリュードにはもう一つ他と特異な点がありました。
それは『4WS』という仕様。
ハンドルを切ると前輪のタイヤが傾くのは普通どの車もそうですが、この4WSは後輪のタイヤも若干傾きます。
なので普通車なのに軽自動車並みの小回り性能もありました。
こんな感じで最高にカッコよくて、最高にイカした車でした。
車検切れ 車買取り