歯と歯茎

虫歯。
なる人とならない人がいますよね。
私はなりにくいタイプです。
うっかり歯磨きをせずに寝てしまった次の日も特に歯に影響はありません。
虫歯が痛くて歯医者さんにいった経験なんていうのもありません。
人によっては虫歯で頻繁に歯医者さんに通う人や、歯磨きをわすれるとすぐに虫歯になると言う人もいます。
これは歯の強さで違うのだろうなと思います。
しかし、歯が強いと逆に弱くなるところがあります。
歯茎です。
私は歯は強いのですが、その反面歯茎はすぐに腫れたり、血が出たりします。
これは歯が強いために歯茎周りに残った汚れで歯や歯茎に影響が出ていても歯の痛みがないので歯茎の異常に気づくのが遅れてしまっているのだと思います。
実際、歯が強いタイプの人に聞くとだいたい歯茎が弱いという悩みをもたれている人がほとんどです。
痛いな、おかしいなと思ったときにはもうすでに歯茎はパンパン。
歯磨きをしただけで血が出てしまうといった話をよく聞きます。
こういったように歯も歯茎も大事にしていないと口腔内の衛生環境は良く保てません。
どちらのケアも大事だと思います。
歯が黄色い