そりゃ危ないよ

芸能人が暴漢など荒々しい系の犯罪者に狙われる可能性と言うのがそれ以外の一般人より高いのは、容易に想像が付くと思います。
何たって芸能人と言うのは、人の耳目と感情を集める専門家なわけですから。
犯罪を犯す方からしたら、そんな目立つ存在であったり自身の行き過ぎた愛やむしろ気に食わないと言う感情の対象になりやすい芸能人というものを狙いがちというのも当然なのです。
ましてやAKBと言うのは、購入したCDに付いて来た握手券でファンが直接触れられる対象ですからね。
「会いに行けるアイドル」と言うコンセプトで売りここまでAKBと言う産業が伸びたわけですが、それは懸念されるべき警備上の問題を無視したものでした。
今回の事件の犯人は当然ですが、ただでさえ危険に晒されやすい彼女たちをなおのこと無闇に危険に晒し続ける商売方法を思いつき今まで続けてきたプロデューサーらの責任は非常に重大、と言わざるを得ません。
AKBに興味は無いですが、彼女らの扱いには同情します。
夫の浮気 探偵